一杯の珈琲

伊東屋珈琲の珈琲
群馬の桐生で撮影 オザワテツ

目の前に珈琲が運ばれてきた

カミさんと友人とちょっとした遠出をした。向かったのは群馬の桐生だった。ここには気になっていた珈琲屋さんがあるのだ。伊東屋珈琲というお店で珈琲豆を買うために、130キロ離れた桐生まで足を伸ばしたのだった。たかだかコーヒー豆を買うために桐生まで行くなんてバカバカしいと感じるかもしれない。でも、伊東屋珈琲にはそうさせるだけの魅力を感じたのだった。

豆を買うと同時に、店内でコーヒーを頂く。コーヒーはボダム社製の金属のフレンチプレスで淹れらていた。たかがコーヒー、されどコーヒー。フレンチプレスで淹れられた極上のコーヒーを侮ってはいけない。そう感じさせる味だった。

EN

桐生ってどこ?

PHOTO DATA

No

8944

撮影年月

2014年11月

投稿日

2014年12月09日

撮影場所

桐生 / 群馬

ジャンル

静物写真

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL