過去からやって来たような出で立ちだった

着物を着た女
東京にある浅草寺で撮影
関連する写真

着物を纏って、顔をおしろいでまっしろにした若い女性が境内を歩いていた。芸者のようだった。いわゆる浅草芸者のひとりなのかもしれない。真っ白な顔は人混みの中でも目立つ。そして女性自身も人びとの視線を楽しんでいるよう。一挙手一投足に気を配っているようだ。そして、その所作は優雅だった。

外国からやって来た人たちは、このような女性を見て伝統的な日本を感じるのかもしれない。でも、このような女性は東京に住んでいる僕にだって珍しい。日常生活の中で、こんな女性と接点を持つことはないのだから。

ENGLISH
2014年4月 人びと 東京
浅草 着物 浅草寺 若い女性
浅草で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8490

撮影年月

2008年11月

投稿日

2014年04月26日

更新日

2020年04月25日

撮影場所

浅草 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

浅草寺ってどこ?

Prev & Next