振袖姿の女の子が椅子に腰掛けていた

振袖姿の女の子
東京の池袋で撮影
関連する写真

広場の端っこにはちょっと腰掛けるものが設けられていて、若い女性が腰を下ろしていた。振袖を纏っている若い女性だった。この日は成人の日だったので、町中には大勢の振袖を着た女性が大勢いた。歩いていて振袖姿の人を見掛けると、コンクリートジャングルの中に咲いた一輪の花のように思える。町がいつもよりも華やいで見えるのだ。

ちなみに、振袖というと今では女性が纏うものであるというイメージがあるけれど、かつては男性も纏っていたのだという。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2006年1月 人びと 東京
池袋 着物 若い女性
池袋で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

315

撮影年月

2006年1月

投稿日

2006年01月30日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

池袋 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

池袋ってどこ?

PREV & NEXT