木製のボートが川岸に係留されていた

ヤンゴン川に係留されていた木製のボート
ミャンマーのダラで撮影
関連する写真

フェリーに乗ってやって来たのはダラというヤンゴンのダウンタウンの向かいにある町だ。8年前にもここにやって来た。その時はヤンゴンとは別の隣町だと思っていたけれど、地図を見るとヤンゴン市内のようだ。地元の人はフェリーに乗ってダラとダウンタウンを頻繁に行き来している。僕もその人混みに混じって、大きな船体のフェリーに乗ってヤンゴン川を渡ったのだった。

フェリーを下船すると、川岸に何艘もの木製の小さなボートが係留されていた。何のためのボートだろうと思い、よく見てみると、中には救命具を載せているボートもある。なんだか、こちらも渡船のようだ。地元の人がいうには、これらは漁船らしい。確かにヤンゴン市内の市場では多くの魚介類が売られている。このような漁船で採ったものなのかもしれない。このような小さなボートで大きなヤンゴン川を渡るのもスリルがあって楽しいと思っていると、それを見透かしたかのように外国人は乗れないと言われてしまった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2018年12月 ミャンマー 乗り物
ボート ダラ 川岸
ダラで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10820

撮影年月

2018年9月

投稿日

2018年12月06日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

ダラ / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

ダラ・フェリー乗り場ってどこ?

PREV & NEXT