ニシ浜に立つ二人

波打ち際を歩く人影

浜辺に二つのシルエットがあった

沖縄の波照間島にあるニシ浜で撮影。

白い砂浜がどこまでも続いていた。弧を描きながら地平線まで続いているように見える。このような波打ち際を眺めていると、どこまで続いているのか気になってしまう。そう思ったら、自分の目で確かめたくなるのも道理だろう。

二つのシルエットが水際を歩いている。泳ぐ訳でもなく、ただ波打ち際を歩いている。傍らには遠浅の海が広がっているのだが、二人の関心は海にあるようには見えない。地平線の方に向かってひたすら歩いているのだった。この砂浜がどこまで続いているのか、自ら確かめに行く途中なのかもしれない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

波照間島ってどこ?

PHOTO DATA

No

1075

撮影年月

2007年7月

投稿日

2007年09月11日

撮影場所

波照間島 / 沖縄

ジャンル

風景写真

カメラ

CANON EOS 1V

アーカイブ