道と電線と雲

畑の中の道

畑の中を道が走っていた

沖縄の波照間島で撮影。

空の下に一本の道が伸びていた。向こうには雲が浮かんでいるのが見える。道の上には僕以外誰もいない。この長閑な道を僕はバイクで走っていた。人が住む日本最南端であるこの島には、もちろん信号機なんてものは存在しない。僕は走りたいだけ走り続けられるのだ。僕に止まれと命令するものは何もない。それでも、僕は時折バイクを停めた。長閑な景色をじっくりと見るためには、どうしてもバイクを止めなければならないのだった。

道路に沿って電線が通っている。道の両脇は畑だった。左側はサトウキビ畑だったが、右側は収穫が終わっていて、何の畑かは分からなかった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

波照間島ってどこ?

PHOTO DATA

No

1081

撮影年月

2007年7月

投稿日

2007年09月14日

撮影場所

波照間島 / 沖縄

ジャンル

風景写真

カメラ

CANON EOS 1V

アーカイブ