二人の男が屋根の上から往来を眺めていた

バスの屋根に乗った男
バングラデシュのダッカで撮影
関連する写真

大通りは自動車やバスやサイクルリクシャーで渋滞していた。中にはCNGと呼ばれるオートリクシャーもいる。この大都市は活気に溢れている。歩道橋の上に立って往来を眺めていると、ふたりの男がバスの屋根の上に乗っているのが見えた。ちょっと楽しそうだ。走るバスの屋根にいるのはさぞかし気分が良いに違いない。

ちなみにCNGとはCompressed Natural Gasの略で、直訳すると圧縮天然ガスだ。この国のオートリクシャーは天然ガスで動いているらしい。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2014年12月 バングラデシュ 町角
バス サイクルリクシャー ダッカ 屋根 往来
ダッカで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8935

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年12月04日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ダッカってどこ?

PREV & NEXT