サイクルリクシャーの間を歩く歩行者

サイクルリクシャーで混雑した道
バングラデシュのボグラで撮影 オザワテツ

歩行者はリクシャーの間を縫うように渡っていた

眼下に広い通りが走っていた。アスファルトで舗装された通りは混雑してた。もちろん、自動車も走っているのだが、ここでの主役はなんといってもサイクルリクシャーだ。道はサイクルリクシャーで溢れんばかりになっている。

これだけ道は混んでいるのにもかかわらず、どこにも信号は設けられていなかった。歩行者たちは途切れなく流れてくるサイクルリクシャーの合間を縫いながら歩かなければならないのだ。これは旅行者である僕には難しい。でも、見ていると携帯電話で話をしながら暢気に渡っている人の姿も見える。地元の人にとっては朝飯前のことなのかもしれない。

EN

ボグラってどこ?

PHOTO DATA

No

8599

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年06月19日

撮影場所

ボグラ / バングラデシュ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM