向こうの方からタグボートがやって来た

川を進むタグボート

東京の浅草橋で撮影

関連する写真

神田川に架かる柳橋の上に立ち止まって水面を眺めていた。川の両岸はしっかりと護岸工事がなされていて、川は真っ直ぐに伸びている。水害を防ぐためには仕方がないのかもしれないけれど、直線に伸びた河川には自然らしさが感じられない。流れが淀んだ場所がないと、魚も住みづらいだろう。

コンクリートで覆われた岸壁には何隻もの屋形船が係留されている。ここは屋形船のための波止場のようになっている。でも、まだ乗客の姿は無かった。屋形船が賑わうのは日が暮れてからだ。神田川は静かだった。でも、その静けさは一隻のタグボートによって破られた。静かに水面を漂う屋形船とは対照的に、タグボートはどこかに急いでいるようだ。水面にさざ波を立てながら進んでいる。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2017年8月 東京 乗り物
浅草橋 ボート 河川

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10242

撮影年月

2017年1月

投稿日

2017年08月10日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

浅草橋 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

浅草橋ってどこ?

Prev & Next