長い木の棒で脱穀する男

木の棒を使って米の脱穀をする男
フィリピンはタムアンの集落で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

男は木の長い棒を使って米の脱穀をしていた

タムアンの集落に建つ住居は高床式のものばかりだった。ここでは今でも高床式の住居が現役で村民が住んでいる。ねずみ返しが高い床を支えている柱の途中にあって、こういう表現が正しいのか分からないけれど、正真正銘の高床式住居である証拠に見えた。

床の下には思いの外、広い空間が広がっている。同じように高床式住居の建つミャンマーでは家族団欒が行われていたのに対し、ここフィリピンでは上半身裸になった男が長い木の棒と臼で脱穀していた。この村では今でも脱穀を人力で行なっているようだ。

ENGLISH
2009年2月 人びと フィリピン
男性 上半身裸 タムアン 脱穀

タムアンってどこ?

PHOTO DATA

No

2505

撮影年月

2008年9月

投稿日

2009年02月16日

撮影場所

タムアン / フィリピン

ジャンル

スナップ写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM