眼鏡を掛けて縦縞のシャツを着た男

はにかんだ男
中国の上海で撮影 オザワテツ

男は路地でのんびりと過ごしていた

眼鏡をかけて縦縞のシャツを着た男が路地で寛いでいた。暑い日だったから地元の人は道端に椅子を出して涼んでいて、写真の男もその仲間だった。

カメラを向けると男ははにかみながらも微笑んでくれた。路上で寛ぐ人が多いので、人々の家にはまだエアコンが普及していないようだ。この街はものすごい勢いで発展しているので、みな働き詰めなのかと思いきや、路地ではのんびりと過ごしている人が多かった。共産主義を歌っているこの国でも、着々と格差が広がっているに違いない。

EN

上海ってどこ?

PHOTO DATA

No

1956

撮影年月

2008年6月

投稿日

2008年09月01日

撮影場所

上海 / 中国

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM