眼鏡をかけた男が市場の片隅で両端切りの煙草を手作りしていた

笑顔で煙草を手作りする男
インドのムルシダバッドにある市場で撮影
関連する写真

市場の片隅に眼鏡を掛けてランニングシャツを着た男が腰を下ろしていた。煙草の葉が入った籠を前に置いて、男は煙草を作っているのだった。手慣れた様子で煙草の葉を紙で巻いていて、次々と煙草が出来上がっている。手作りの煙草にはもちろんフィルターなぞ付いていない。両端切りだ。

このような手製の煙草は町の至るところで売られている。安いから吸っている人は多いのだけれど、僕には強すぎた。男にカメラを向けると、働く手をちょっと止めて微笑んでくれた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2013年3月 インド 人びと
煙草 眼鏡 手仕事 男性 ムルシダバッド 笑顔 無精髭 タンクトップ
ムルシダバッドで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

7345

撮影年月

2011年6月

投稿日

2013年03月17日

更新日

2022年02月23日

撮影場所

ムルシダバッド / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ムルシダバッドってどこ?

PREV & NEXT