口髭と大きな瞳と分厚い唇

食堂の入り口に立っていた男
インドのムルシダバッドで撮影 オザワテツ

男は食堂の入り口に立っていた

ちょび髭の男が食堂の店先に立っていた。落ち着いていてお腹が減っているようには見えないから、たらふく昼ご飯を食べた後に違いない。大きな瞳と分厚い唇を持つ男だった。

そして、男はくっきり二重で眼力のある瞳でじっとカメラを見据え始めた。一言も発することなく、じっと僕を見詰めている。なんだか吸い込まれてしまいそうな気がした。だから飲み込まれてしまう前に僕は立ち去ることにした。昼ご飯は別の食堂で摂ることにしよう。

EN

ムルシダバッドってどこ?

PHOTO DATA

No

7321

撮影年月

2011年6月

投稿日

2013年03月09日

撮影場所

ムルシダバッド / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る