男は物を持ち上げていた

力んだ顔の男

インドのムルシダバッドで撮影

関連する写真

持ち上げられている大きな物体の向こうに男の顔が見えた。その物体は結構重いようで、男の顔には力が漲っている。目を見開いて、唇は真一文字に結ばれていた。

手で抱えているものが重いのにかかわらず、カメラを構えているの間、男は動くのを止めてじっと持ち上げたままでいた。まるでシャッターを切りやすいように気を回してくれているかのようだ。好意に甘えて何枚もの写真を撮ってしまった。写真を撮り終えると男の口からは安堵の溜息が漏れる。どうやら、写真を撮られているので少々無理をして持ち上げ続けてくれていたようだ。見知らぬ外国人に対してちょっとした力自慢したかったのかもしれない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2013年3月 インド 人びと
男性 ムルシダバッド 真剣な顔
ムルシダバッドで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

7318

撮影年月

2011年6月

投稿日

2013年03月08日

更新日

2020年01月17日

撮影場所

ムルシダバッド / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ムルシダバッドってどこ?

Prev & Next