香炉の前に立つ男の子

香炉の前の男の子

香炉の前に男の子が立っていた

東京の千束にある長國寺で撮影。

大勢の屋台が出ている境内は賑わっていた。酉の市が催されているのだった。みな縁起物である熊手を買いに来ているのだ。境内で犇めき合っている人びとはどの熊手を買うべきが選ぶのに忙しいように見える。

でも、皆が皆熊手に夢中になっている訳ではない。中には熊手にあまり興味がないと思われる人もいる。写真の男の子もそうだろう。本堂の前に設置されている香炉の横に立って、香炉から立ち上る煙をじっと観察している。口を半開きにしていて、煙に心を奪われてしまったようだ。男の子にとっては縁起熊手よりも煙を見ている方がずっと楽しいに違いない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

長國寺ってどこ?

PHOTO DATA

No

646

撮影年月

2006年11月

投稿日

2006年12月24日

撮影場所

千束 / 東京

ジャンル

スナップ写真

カメラ

CANON EOS 1V

アーカイブ