真一文字になった口と渋面

渋い表情をした男の子
インドのコルカタで撮影 オザワテツ

男の子は口を真一文字に結んで渋い表情をしつつも、カメラの前に立ってくれた

僕の前に男の子が立ちはだかった。この男の子も、他の大勢と同じように僕の持っている一眼レフに惹きつけられて僕のところに来たのだろう。でも、男の子は笑っていない。口を真一文字にしていた。僕は無言の圧力を感じた。

眉間に皺が寄っていて、ちょっと怪訝な表情している。口も真一文字だったけれど、前髪もまた一直線だった。ひょっとしたら、この男の子はカメラを向けられている時は、じっと黙っていなければならないと思っているのかもしれない。

EN

コルカタとは

コルカタ(ベンガル語:কলকাতা[kolkat̪a],英語:Kolkata)はインドの西ベンガル州の州都。世界屈指のメガシティであり、市域の人口密度は首都デリーやインド最大都市ムンバイ以上である。イギリスの帝国主義政策における主要な拠点として建設され、イギリス領インド帝国時代の前半は植民地政府の首都機能を有していた。2011年の市域人口は448万人。2016年の近郊を含む都市圏人口は1,481万人であり、世界第20位、インドではデリーとムンバイに次ぐ第3位である。かつては英語化されたカルカッタ(Calcutta)という名称が用いられていたが、2001年...

コルカタってどこ?

PHOTO DATA

No

6827

撮影年月

2011年7月

投稿日

2012年09月22日

撮影場所

コルカタ / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM