雲が町を覆っていた

雲の下の尖塔
メキシコのトラスカラで撮影
似たような写真

町の上空にプカプカ浮いている雲は力強かった。雲がプカプカしていると地面に影ができるので、散歩している僕にとっては強い日差しを避けられて好都合だ。この町の名前は、ナワトル語で「トウモロコシの土地」という意味があるらしい。

今のトラスカラの辺りには、かつてナワトル語を話す人々のトラスカラ王国という国が存在していた。彼らはアステカと対立していたようで、アステカを倒すためにエルナン・コルテスと同盟を結んだという。そんなドロドロした歴史はもう過去のことで、町はのどかな雰囲気に包まれていた。

 でコメントする
ENGLISH
2015年2月 メキシコ 自然
トラスカラ

PHOTO DATA

No

9064

撮影年月

2010年6月

投稿日

2015年02月16日

更新日

2023年10月03日

撮影場所

トラスカラ / メキシコ

ジャンル

風景写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PREV & NEXT