明治神宮を歩く新郎新婦と巫女

傘の下の新郎新婦
東京の明治神宮で撮影 オザワテツ

これから明治神宮で結婚式に臨む新郎新婦が巫女に続いて歩いてきた

拝殿の前の広場をウロウロとしていると、人びとがざわめき始めた。どうやらこれから結婚式が始まるようだった。正面の門をくぐって神職が中庭に入ってくる。神職の後ろからは巫女も続いた。ゆったりとした足取りで結婚式が執り行われる拝殿へと向かっている。

そうこうしているうちに、新郎新婦も門をくぐって現れた。新郎は紋付袴を纏っていて、新婦は白無垢を纏っている。ふたりは番傘の下をしっかりとした足取りで歩いていた。心なしか新郎は緊張しているように見えた。

EN

明治神宮ってどこ?

PHOTO DATA

No

9841

撮影年月

2016年5月

投稿日

2016年08月16日

撮影場所

原宿 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ