男の子は緊張していた

緊張した面持ちの男の子
インドのムンバイで撮影 オザワテツ

カメラを向けると緊張した面持ちになってしまった

ムンバイの町を歩いていると、男の子が近寄ってきた。カメラに興味津々のようだ。それなのに、いざ撮ろうとカメラを向けると見る見るうちに笑顔が消えて、緊張気味の表情になってしまった。ファインダーの中に見えたのは口を真一文字に結んだ気難しそうな顔だ。

喜び勇んで近寄ってきたのに、カメラを向けると笑顔が霧散してしまうことは多い。僕の撮り方がいけないのだろうか。まあ、写真を撮られることに興味はあっても、見知らぬ外国人に撮られるのはちょっと緊張することなのだろう。

EN

ムンバイってどこ?

PHOTO DATA

No

6839

撮影年月

2010年9月

投稿日

2012年09月26日

撮影場所

ムンバイ / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM