カーテンの端っこ

覗き見る犬
ベトナムのホーチミン市で撮影 オザワテツ

犬がカーテンの下で寝転がっていた

路地に立ち並ぶ家々の扉は無防備に開け放たれていることが多い。泥棒が入りたい放題ではないかと心配になってしまうけれど、それくらいこの辺りの治安は良いのだろう。写真の家の扉もやはり開いていた。玄関先に掛けられたカーテンが静かに靡いている。

見ていると、ちょっと生き物の気配を感じた。すると、犬がカーテンの端っこからひょっこりと顔を出した。石造りの床にぴったりと這いつくばって気怠い暑さをやり過ごしていたのだろう。そしてそのままの姿勢で、円な瞳を僕に向けた。可愛らしかったけれど、番犬としての役目は果たしていないようだった。

ENGLISH

ホーチミンってどこ?

PHOTO DATA

No

3154

撮影年月

2009年3月

投稿日

2009年09月08日

撮影場所

ホーチミン市 / ベトナム

ジャンル

動物写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM