旧乃木邸の窓

窓の向こうに見える人影

窓の向こうを人影が歩いていた

東京の乃木坂にある旧乃木邸で撮影。

日露戦争の英雄である乃木希典を祀った乃木神社の横には乃木大将の旧宅が残されている。原宿にある東郷神社も同じように日露戦争の英雄である東郷平八郎元帥が祀られているから、戦前には軍功のあった人物を神道の神様として祀るという慣習があったのだ。平成の時代に生きる人間からするととても不思議に感じてしまう。でも、神道の歴史からすると菅原道真公の例もあるから珍しいことではないのかもしれない。

窓の向こう側を歩いている女性の人影が見えた。ちなみに「乃木坂」も乃木希典に因んで付けられている。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

旧乃木邸ってどこ?

PHOTO DATA

No

306

撮影年月

2006年1月

投稿日

2006年01月21日

撮影場所

赤坂 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

アーカイブ