男と男の子がうなだれながら並んで歩いていた

うなだれながら路地を歩く男と男の子
モロッコのメクネスで撮影
関連する写真

旧市街の中はどこもかしこも観光地になっている訳ではない。場所によっては歩いても歩いても地元の人と出会わないこともある。そのような場所は、ひたすら孤独に歩くことになるのだった。

いつもと同じように、人気のない路地を歩いているとT字路に差し掛かった。そして、路地の先をふたりの人影が歩いているのが見える。男と男の子だった。理由は分からないけれど、ふたりとも項垂れている。そんな二人を見ていると、静けさだけでなく、悲しさも路地の雰囲気に加わった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2014年12月 モロッコ 人びと
路地 伏し目 メクネス
メクネスで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8958

撮影年月

2010年1月

投稿日

2014年12月16日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

メクネス / モロッコ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

メクネスってどこ?

PREV & NEXT