おやつと笑顔の時間

スナック菓子を手にした男の子
バングラデシュのマイメンシンで撮影 オザワテツ

男の子はスナック菓子をパクパク食べながら笑っていた

丁度おやつの時間のようだった。家の中で楽しんでいた男の子も、外の騒ぎを聞きつけてお菓子の袋を手にしたまま、外に出てきた。男の子は僕の眼の前に立つと楽しそうに笑った。でも、お菓子を食べ続けるのは止めない。僕を見るのとおやつを食べるのと、どちらが大切かなんて訊くのは愚問だろう。パクパクとお菓子を食べながら笑顔をカメラに向けてくれた。

そんな男の子の写真を撮っていると、後ろの方に上半身裸の女の子が立っているのに気が付いた。男の子のようには僕に近付いてこないその女の子は、ちょっと離れたところで笑っている。品を作っていた女の子はズカズカと近寄ってきた男の子と違って恥ずかしがり屋のようだった。

ENGLISH

マイメンシンってどこ?

PHOTO DATA

No

3915

撮影年月

2009年9月

投稿日

2010年04月05日

撮影場所

マイメンシン / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る