路地には時間が余っている

のどかな空気が漂う上海の路地
中国の上海で撮影 オザワテツ

時間に取り残されたような上海の路地にはのどかな空気が漂っていた

上海は発展著しい中国経済の中心地だけれど、中心地からそれほど離れていないところにもまだまだ再開発が行われていないエリアが残っていた。どこに通じるのか分からない、自動車も通れないような細い路地が伸びていて、両脇には低層の住宅が並んでいた。

路地を歩いていると道端に地元の人の姿がチラホラと見えるのが興味深い。人びとは何するでもなく、ダラダラとしていた。洗濯物の干してある路地は静けさで包まれていて、雰囲気はとても長閑だ。忙しい上海の中心地と同じ時間が流れているとは到底思えなかった。

ENGLISH

上海ってどこ?

PHOTO DATA

No

2067

撮影年月

2008年6月

投稿日

2008年10月04日

撮影場所

上海 / 中国

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM