露天商がヒンドゥー教寺院の門前でかたまって商売していた

門前の行商人
ネパールのカトマンズにあるパシュパティナート寺院の近くで撮影
関連する写真

ちょっと大きな門が道路脇に建っていた。小さなヒンドゥー教寺院の門だ。門には手が複数ある神様が描かれている。そのような門よりも、僕が目を引かれたのは、門前で商売をしている露店商たちだった。数人があつまって路上で野菜を販売をしているのだ。

この露天商たちはワゴンの類いを持ち合わせていないようで、商品の野菜は路上に無造作に置かれていた。随分となげやりな売り方だ。地面に散らかっているように見えた野菜だけれど、それでも何人かのサリーを着た女性が買いに来ていた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2013年9月 町角 ネパール
行商人 カトマンズ 野菜
カトマンズで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

7919

撮影年月

2009年7月

投稿日

2013年09月25日

更新日

2022年01月06日

撮影場所

カトマンズ / ネパール

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

パシュパティナート寺院ってどこ?

PREV & NEXT