浜離宮でピクニック

浜離宮でピクニックをする親子
東京にある浜離宮恩賜庭園で撮影 オザワテツ

お母さんと子どもが浜離宮でピクニックをしていた

浜離宮のある汐留はここ十数年で再開発されたので、庭園の周辺には近代的な高層ビルが幾つも建っている。もともとは徳川家の別邸で、鴨猟のための池が作られていることを考えると、造られた当時は権力の中枢だった江戸城からはちょっと離れていて自然が豊かに残っいた場所だったのだろう。でも時は流れ江戸は東京になり、どんどん膨張した結果、浜離宮の辺りもすっかり東京の中心に飲み込まれてしまった感がある。園内を歩いていても、常に視界のどこかに高層ビルが入ってくる気がするのだ。

この小径を歩いている時もそうだった。芝生の向こうに生い茂る木々のさらに向こうには高層ビルが聳えている。せめてもの救いはそのビルの中にあるような忙しさはここでは見当たらないことだ。園内には、どこを見渡しても仕事の締め切りなどを連想させるものは落ちていない。のどかな空気で満たされていた。芝生の上ではつばの広い帽子を被ったお母さんと幼子がのんびりとピクニックを楽しんでいた。

EN

東京都内にある庭園って他にはどこがある?

浜離宮恩賜庭園ってどこ?

PHOTO DATA

No

11241

撮影年月

2019年5月

投稿日

2019年10月18日

撮影場所

浜離宮恩賜庭園 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ