ラーマンの肖像画と男

ムジブル・ラーマンの肖像画
バングラデシュのダッカで撮影 オザワテツ

肖像が壁に掲げられていた

後ろの肖像画はバングラデシュ初代大統領のムジブル・ラフマン。在任中の1975年に暗殺されたのだけれど、今でも人気があるようだ。ちなみに、ラーマンはバングラデシュの国旗を制定する際に日の丸を参考にしたらしい。

EN

ダッカってどこ?

PHOTO DATA

No

4084

撮影年月

2009年9月

投稿日

2010年05月14日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

スナップ写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM