口を尖らせた青年

口を尖らせた青年
バングラデシュのボグラで撮影 オザワテツ

青年は気に食わないような顔をした

道端で青年と行き会った。無精髭を生やした男だった。バングラデシュを旅していると、無精髭を生やした男性を見かけるのは珍しいことではない。むしろ、生やしている方が普通なくらいだ。大勢の人が綺麗にひげを剃るという発想からは遠いところで生活をしている。もっとも、地元の男性にとっては、ブラウンジレットの製品が高くて買えないだけかもしれないけれど。

レンズを向けられているせいか、男は気に食わなさそうな顔をしている。口を尖らせながら、険しい視線で僕を見据えたのだった。そんな顔を見ながら、僕は男の個性的な耳の形が気になって仕方がなかった。

EN

ボグラってどこ?

PHOTO DATA

No

8595

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年06月17日

撮影場所

ボグラ / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る