男はチェスに興じていた

チェスをする男
マレーシアのクアラルンプールで撮影
関連する写真

とあるレストランの前ではチェスに興じている人たちがいた。写真の男もその中のひとりだ。男は真剣な表情で次の一手を考えていたようで、僕の存在にはちっとも気が付かない。見たところ、盤上は男に分が悪いように見える。そして、男はこの現状を打破するためにはどのような手が有効か必死に考えているのだろう。

この国には華僑も多く住んでいるが、不思議なことにシャンチーと呼ばれる中国の象棋を指している人は見かけたことはなかった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2009年4月 マレーシア 人びと
チェス ゲーム クアラルンプール 真剣な顔 考える
クアラルンプールで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

2648

撮影年月

2008年12月

投稿日

2009年04月02日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

クアラルンプール / マレーシア

ジャンル

スナップ写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

クアラルンプールってどこ?

PREV & NEXT