角張った顔の男は髭モジャだった

モジャモジャ髭の労働者
インドのマルダで撮影 オザワテツ

男は工事現場で働いていた

髭をモジャモジャに蓄えた男は道路脇で働いていた。男は工事現場で働く労働者だった。この辺りの工事現場ではほとんど機械化が進んでおらず、作業の全ては人力で進められている。意識はしていないのだろうけれど、ワークシェアリングをしているのと同じではないかと思う。

それに工事現場で働く人の人件費は信じられないくらいに安いのだろう。その結果、雇い主が機械化を進めるインセンティブがないのだ。機械を購入するよりも、人にやらせた方が儲かってしまうに違いにない。

そんなことを考えている僕を、髭モジャの男は驚いたような顔で見詰めていた。

EN

マルダってどこ?

PHOTO DATA

No

8140

撮影年月

2011年6月

投稿日

2013年12月07日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM