小さな木の扉の前に腰掛けた男

扉の前に腰掛けた男
インドのマルダで撮影 オザワテツ

男は扉を隠すかのように腰を下ろしていた

小さなお店で働いていた眼鏡の男。背後には小さな木製の扉が見える。鍵が掛かっているようだ。何か大切なものが中にあるのかもしれない。男はまるでそれを守るかのように前に腰を下ろしていた。眼鏡の向こうの瞳は、ちょっと困惑していたが、真っ直ぐに僕を見据えていた。

ENGLISH

マルダってどこ?

PHOTO DATA

No

6344

撮影年月

2011年7月

投稿日

2012年04月14日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM