手をちょっと前に出した男

手を前に出した男
モロッコのマラケシュで撮影 オザワテツ

男は道の真中にポツンと立っていた

ニット帽を被ってジュラバを纏った男が道のど真ん中に立っていた。少々猫背の男だった。そして、何故だかは分からないけれど、右手をさり気なく前に出していた。ひょっとしたら前から歩いてきている人に物乞いをするところだったのかもしれない。でも、誰もこの男に近づいては来ない。

誰もが関わり合いを避けているかのようだ。それにもかかわらず男は、じっと親切な人が現れるのを待っている。僕の存在に気がついたら、間違いなく僕に向かっても手を出してくるに違いない。でも、僕は男は期待するような親切な男ではないのだ。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

マラケシュってどこ?

PHOTO DATA

No

9005

撮影年月

2010年1月

投稿日

2015年01月17日

撮影場所

マラケシュ / モロッコ

ジャンル

スナップ写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ