サングラスをした青年が路地を歩いていた

サングラスを掛けた青年
モロッコのメクネスで撮影
関連する写真

この辺りでは今でも伝統的な服装をしている人が多い。歩いているとあちらこちらにジュラバを着ている人を見かけるのだ。でも、若い人の中にはやっぱりアメリカ的なモノに惹き付けられる人もいる。他の国と同じように若い人ほどアメリカ文化に惹きつけられるのかもしれない。そして、その結果ここでも伝統とはしばしば忌み嫌われるものなっているのかもしれない。

路地を歩いていると、サングラスをして野球帽を被った青年が楽しそうに歩いているのが見えた。でも、そのアメリカンな服装は古くからある旧市街の路地には合っていないように見える。もっとも、そのうち伝統的な民族衣装を着た人を見けけることが少なくなっていくのかもしれないけれど。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2014年11月 モロッコ 人びと
路地 帽子 メクネス サングラス
メクネスで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8910

撮影年月

2010年1月

投稿日

2014年11月22日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

メクネス / モロッコ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

メクネスってどこ?

PREV & NEXT