個性的なビルが聳えていた

繭のようなビル
東京の新宿で撮影
関連する写真

新宿駅の西口からは個性的なビルが建っているのが見える。曲線を多用して建てられているそのビルはまるで繭のようだ。調べてみると、そのビルは東京モード学園のもので、その名も「モード学園コクーンタワー」というらしい。

なんてことはない。設計の段階から繭をイメージして作られているのだ。自分の想像力の無さにがっかりした。完全に設計者の術中にはまってしまった。それはそうと、こんなデザインのビルを建てるのには相当お金がかかるに違いない。学校法人の運営というのはそれほど儲かる商売なのだろう。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2015年8月 建築 東京
建物 新宿
新宿で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

9401

撮影年月

2015年7月

投稿日

2015年08月03日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

新宿 / 東京

ジャンル

建築写真

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

新宿ってどこ?

PREV & NEXT