行商人の男は天秤を地面に置いていた

冷たい飲み物を売る行商人
ミャンマーのヤンゴンで撮影 ©オザワテツ
似たような写真

写真の男は行商人だった。男は飲み物と氷の入ったバケツを天秤棒で運んでいる。道具一式はとても重そうだ。日々担いで歩く仕事というのは、かなりの重労働に違いない。にもかかわらず男のように天秤棒を担いでいる男は多い。コンビニなんて一軒もないヤンゴンの町では。冷たい飲み物を道端で買うことができるのはかなり重宝な話なのだ。

男は天秤棒を地面に置いて、歩道で商売を行っている。天秤で運んでいたのは商品だけでなく、即席の机も運んでいた。そして机の上にコップやら飲み物が入った容器を並べているのだった。その場所は、あっという間に即席のジューススタンに早変わりしていた。

ENGLISH
2010年9月 ミャンマー 人びと
行商人 ヤンゴン 天秤棒

ヤンゴンってどこ?

PHOTO DATA

No

4628

撮影年月

2010年3月

投稿日

2010年09月26日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

RICOH GR DIGITAL

ヤンゴンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ