石橋を渡る三つの傘

識名園の石橋の上を歩く傘
沖縄の那覇にある識名園で撮影 オザワテツ

三人の女性が日傘を差して歩いていた

この庭園は琉球を統治した王家の別邸だった場所だ。薩摩藩の支配下にあったとは言え、形式的には琉球処分が行われるまでは沖縄は日本国ではなく、琉球王国だったのだ。その証拠に1854年には独自にアメリカと琉米修好条約を締結している。ちなみに、琉球処分後には王家であった尚氏は日本の華族になったそうだ。

庭園の中心には池が配置されている。そして、中国風の石橋が架けられている。遠くからその橋を眺めていると、三人が女性がやって来て橋を渡り始めた。三人とも日傘を差していた。

EN

識名園ってどこ?

PHOTO DATA

No

1138

撮影年月

2007年7月

投稿日

2007年10月12日

撮影場所

那覇 / 沖縄

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る