男たちが線路の上で保線作業をしていた

保線作業をする男たち
バングラデシュのダッカにあるコムラプール駅で撮影
関連する写真

コムラプール駅構内の線路のひとつでは保線作業が行われていた。何人もの作業員が線路の上に立っている。真面目そうに働いている人もいれば、暢気に煙草を吸っているだけの人もいる。よく見てみると、実際に体を動かして働いているのは数人で、殆どの人は立ってお喋りしているだけのように見える。

仕事を早く終えるには向いていない非効率的な働き方だ。けれど同僚とワイワイしながら進める作業は楽しいに違いない。そう思った気怠い昼下がりだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2014年2月 バングラデシュ 人びと
ダッカ 労働者 修理
ダッカで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8334

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年02月16日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

コムラプール駅ってどこ?

PREV & NEXT