やる気のない露天商が柱の横で店を開いていた

俯いた露天商
台湾の台北にある龍山寺の近くで撮影
似たような写真

騎楼になっている歩道の脇に帽子を被った男が腰を下ろしていた。男は露天商だった。売り物が地面に陳列されている。でも、男は帽子を深く被り、俯いているばかりで、あまり商売っ気がないようだ。人が通りかかっても声をかけることはない。

見ていても、誰ひとりとして男の前に立ち止まる人はいかなかった。傘を手にした男が向こうからやって来たけれど、やはり他の人と同じように露天商の男には目もくれない。手のひらの中を見みながら足早に通り過ぎていった。小銭でも勘定していたのかもしれない。

 でコメントする
ENGLISH
2007年2月 町角 台湾
行商人 通路 シルエット 台北

PHOTO DATA

No

719

撮影年月

2007年1月

投稿日

2007年02月07日

更新日

2024年01月08日

撮影場所

台北 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR DIGITAL

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PREV & NEXT