傘の下の靴職人

傘の下の靴職人
バングラデシュのロンプールで撮影 オザワテツ

靴職人が日傘の下に小さな店を開いていた

靴屋の男がロンプールの道端で商売をしていた。強い日差しを避けるために日傘を立てて、その下に置いた小さな台の上に座っている。道を歩いている地元の人はみなサンダルを履いている。靴を履いているのは、制服を着た警官やお金持ちだけのような気がする。だから、この男のところに持ち込まれる履物のほとんどはサンダルばかりのようだ。

男はサンダルを手にして、ちょうど修繕しているところだった。男は黙々と働いている。どこの国でも、職人が寡黙と相場が決まっているような気がしてならない。

EN

ロンプールってどこ?

PHOTO DATA

No

8749

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年09月02日

撮影場所

ロンプール / バングラデシュ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM