サリーを纏ったお母さん

サリーを着たお母さん
インドのプネーで撮影 オザワテツ

お母さんは目を逸らしてしまった

サリーを纏ったお母さんが道端に腰を下ろしていて、子どもが周りで遊んでいた。突如として見知らぬ外国人が目の前に現れたので、ちょっと驚いているようだ。口が開いていて目がちょっと泳いでいる。そして、誰かの助けを求めるかのように遠くの方に視線を投げかけていた。

そんな女性を見ていると、サリーの生地が気になり始めた。とても仕立てのいいもののように見える。シルクのように滑らかな光沢が出ていた。路地の道端に腰を下ろしていたけれど、実は結構な資産家なのかもしれない。

EN

プネーってどこ?

PHOTO DATA

No

9516

撮影年月

2010年9月

投稿日

2015年10月03日

撮影場所

プネー / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る