雨宿りする男たち

雨宿りしていた男たち
インドのムルシダバッドで撮影 オザワテツ

軒下で大勢男たちが雨宿りをしていた

この町に着くやいなや、激しい雨が降り出した。今は雨季だった。僕は慌て建物の軒下に入り雨宿りを始めたのだった。雨が降ってしまうと、何もやることがなくなってしまう。激しい雨の中を歩くのはあまりしたくない。それは地元の人も同じようだ。

雨宿りしていた軒下には、僕と同じように雨宿りをしている地元の男たちの姿があった。荷台の上に腰掛けたり、寝転がったりして、手持ち無沙汰に見える。この様子だと雨が降っている間、町の活動は停滞してしまっているのだろう。でも、誰も苛ついているようには見えない。皆静かに雨が止むのを待っている。僕もこのように雨が降ったら、のんびりするような生き方をしたいものだ。

EN

ムルシダバッドってどこ?

PHOTO DATA

No

10025

撮影年月

2011年7月

投稿日

2017年02月02日

撮影場所

ムルシダバッド / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM