「ムルシダバッド」がタグ付けされている写真とエッセイ (1/3)

ムルシダバッドはインドの西ベンガル州にある町。フーグリー川の東岸に位置する。18世紀の間、ムルシダバッドは繁栄していた都市である。現代のバングラデシュとインドの西ベンガル州、ビハール州、オリッサ州を管轄し、70年間もの間ムガル帝国のベンガル・スバーの首都だった。