往来を眺める男

窓から顔を出す男
インドのプネーで撮影 オザワテツ

男が窓から顔を出していた

バルコニーに男の姿が見えた。熱心に下の方を眺めている。往来を眺めているのだった。地面の上を蠢いている人びとやサイクルリクシャー、時折通りかかる自動車を眺めるのが余程楽しいように見える。首を右に左に動かしていた。

ずっと動かし続けているので、疲れてしまうのではなかろうかと心配になるくらいだった。でも、ふとした瞬間に男は部屋の中へと消えて行ってしまった。首を振るのに疲れる前に、蠢いているものを見続けることに飽きてしまったようだった。

EN

プネーってどこ?

PHOTO DATA

No

9508

撮影年月

2010年9月

投稿日

2015年09月26日

撮影場所

プネー / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM