水平線と青い空

水平線と青い空

柔らかい雲が穏やかな海の上に浮かんでいた

沖縄の南城市にある斎場御嶽近くで撮影。

琉球王朝一番の聖地である斎場御嶽は海の近くの小高い場所にあった。この当たりから眺めは素晴らしい。海がよく見える。海の上には何も浮かんでおらず、遠くには水平線も見える。

見渡す限りの海原だった。穏やかな海がどこまでも続いている。そして、柔らかな雲が海の上にプカプカと浮いている。このような景色を眺めていると、沖縄の海が日本で一番綺麗だと思う。この先には、ニライカナイがあると思うのもすごくわかる気がした。こんな景色が毎日見られて、祀られている神様も満足しているに違いない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

斎場御嶽ってどこ?

PHOTO DATA

No

985

撮影年月

2007年6月

投稿日

2007年07月28日

撮影場所

南城 / 沖縄

ジャンル

風景写真

カメラ

RICOH GR DIGITAL

アーカイブ