鋭い視線を投げかける猫

鋭い視線の猫
香川の琴平で撮影 オザワテツ

猫は立ち止まって僕を見た

ブロック塀の上を歩いている猫の姿が見えた。猫は僕に気がつくと、止まって僕のことを見つめたのだった。目付きは鋭かった。まるで何か用かと詰問しているようだ。残念なことに、そこには友好的な雰囲気は微塵も感じられなかった。

ひょっとしたら、この辺りはこの猫の縄張りなのかもしれない。この威厳のある猫は主なのだろう。もしそうだとしたら、僕は挨拶もろくにすること無く、猫の縄張りに足を踏み入れたことになる。しかも、手土産のひとつも持たずに。これは猫が不機嫌なのも仕方がないような気がした。

EN

琴平ってどこ?

PHOTO DATA

No

1188

撮影年月

2007年9月

投稿日

2007年11月06日

撮影場所

琴平 / 香川

ジャンル

動物写真

カメラ

CANON EOS 1V