車夫の男は新聞を読みながら客が来るのを待っていた

皺だらけの車夫
ミャンマーのピイで撮影
関連する写真

男はサイカの運転手だった。サイカとはミャンマーの到るところで走っているのを見かける自転車タクシーのことだ。人通りのあるところには、どこにでも大勢の運転手が客待ちをしている。乗ろうと思えばいつでも捕まえることができるのだ。写真の男もそのような客待ちをしているひとりだった。残念ながら男のもとには客がやってくる気配は無いようで、男は愛車の上に腰を下ろして新聞を読んでいる。

ピイの町に限らず、ミャンマーの町を散策していると、道端で読書をしている人を良く見かける。町中で読書するのは一般的なようだ。このような光景が見られるのは、東南アジアではミャンマーだけだと思う。スマホはおろか、携帯を持っている人が少ないミャンマーでは、人々は活字ジャンキーになってしまうのかもしれない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2010年8月 ミャンマー 人びと
男性 ピイ サイカ
ピイで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

4520

撮影年月

2010年3月

投稿日

2010年08月30日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

ピイ / ミャンマー

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

RICOH GR DIGITAL

ピイってどこ?

PREV & NEXT