男は険しい顔をして働いていた

トラックから荷降ろしする男
マレーシアのバトゥ・パハで撮影
関連する写真

野球帽を被った男がトラックの側に立っていた。男は幾つもの籠をトラックから下ろしている。市場に納品に訪れたのだろう。市場の中が閑散としていたのとは対象的に、市場の前に立っているとトラックが納品にしばしばやって来ていた。

バトゥ・パハは今では何の変哲のない田舎町だけれど、戦前この町には大勢の日本人が居留していたのだという。詩人の金子光晴もこの町に逗留していたことがあるくらいだ。でも、町を散策してその名残を見つけることは難しい。知らなければ、かつて多くの日本人が住んでいたなんて信じられないだろう。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2014年6月 マレーシア 人びと
バトゥ・パハ 帽子 荷卸
バトゥ・パハで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8578

撮影年月

2009年1月

投稿日

2014年06月09日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

バトゥ・パハ / マレーシア

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

バトゥ・パハってどこ?

PREV & NEXT