男の子は朗らかに笑ってくれた

片笑窪の男の子
バングラデシュのマイメンシンで撮影
関連する写真

ブラーマプトラ川の岸辺を歩いていたら男の子が近づいてきた。太陽はギラギラと輝いていて、川辺は眩しい。男の子は目を細めながら僕の目の前に立ち止まったのだった。ネックレスをして、片笑窪の男の子だった。

男の子たちは集団だとカメラを見つけて大騒ぎするのだけれど、やはりひとりだとどう振る舞っていいのかよく分からないようだ。この男の子も騒ぎ立てることなく、ただ優しく微笑んでいる。僕は慌てることなく、落ち着いてファインダーを覗くことが出来たのだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2014年6月 バングラデシュ 人びと
男の子 えくぼ マイメンシン ネックレス
マイメンシンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8577

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年06月08日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

マイメンシン / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

マイメンシンってどこ?

PREV & NEXT