広場に一本の傘

広場に立ち止まる老婆
メキシコのチアパ・デ・コルソで撮影 オザワテツ

老婆は広場の真中に立ち止まっていた

老婆が傘を差して広場を歩いていた。日差しが強いと感じるのは、僕だけでなく地元の人も同じのようだった。ここには早い時期からスペインの植民都市が築かれていたが、あまりにも暑いためにもっと涼しいサンクリストバル・デ・ラス・カサスに中心は移ってしまったらしい。

EN

チアパ・デ・コルソってどこ?

PHOTO DATA

No

5103

撮影年月

2010年7月

投稿日

2011年01月25日

撮影場所

チアパ・デ・コルソ / メキシコ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM