細い参道は鳥居に覆われていた

参道に立ち並ぶ鳥居
東京の根津神社で撮影
関連する写真

根津神社の境内にはいくつか摂社神社が鎮座している。その中のひとつの参道には鳥居が幾つも並んでいた。鳥居は小さく、びっしりと並んだ鳥居の下を歩いていると頭をぶつけてしまうのではないかと思ってしまう。

鳥居は神域と俗域の境目を示すものだと思っているのだけれど、これだけびっしりと並んでいると、どこからが神域なのかは判然としない。ただ分かることは、このまま鳥居の下を真っ直ぐ進めば神社の拝殿に辿り着くということだけだ。細かいことは分からないけれど、鳥居の下はどこもかしこも神域に違いない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2005年8月 建築 東京
根津 神社 鳥居
根津で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

149

撮影年月

2005年7月

投稿日

2005年08月18日

更新日

2021年01月21日

撮影場所

根津神社 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

根津神社ってどこ?

PREV & NEXT